【Mac】動画キャプチャを簡単に撮る 音声やクリックも記録できるよ!

マックのQuickTimeを使うとディスプレイの動画キャプチャを簡単に撮影することができます。

しかも、音声やクリックの軌跡もしっかり記録できるのです。

クリックは多分Yosemiteになってから実装されたような気がします。通常クリックや右クリックも色分けで記録されるので便利ですよ!

手順は簡単。QuickTime Player を立ち上げて「ファイル」メニューから「新規画面収録」を選択します。

画面全体を撮ったり、ディスプレイの一部分をキャプチャしたりも出来ます。

音声やクリックの記録の有無は、録画ボタンの横にある▼をクリックすると設定できます。

画面収録のオプション

こちらで内蔵マイクでの音声入力やマウスのクリックの有無を設定できますので、状況に応じて使い分けるとよいですね!

こんなかんじで動画キャプチャが収録できます。
Macの操作説明動画など、何かと便利に使えますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする